あいやばば
http://asiantown.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
久しぶりのインド。
2017-10-09 Mon 04:32
ナマステ!



出だしのあいさつ通りの国に来ました!



20数年ぶりのインドです。



先程、やっとホテルに着いて、部屋に入って落ち着きましたが、後4時間後には次の目的地に移動です。
デリーのホテル



あれ?写真乗っかった?


スマホからは難しい!


また、あらためて。


でわでわ また

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
徒然
2016-07-10 Sun 23:44
ナマステ!

 なんか今週はいろんなことが周りでありました。

 ここ、コタバルではラマダン(断食月)が終了して、いよいよ新年を迎えたようで、町は半分死んだようになりましたし・・・

 昨日から一応平日に戻ったということなんですが・・・まだまだ休暇を取った連中は帰ってこないのも多いし・・・。 

 今日は参院選挙の日だったけれど・・・投票に日本には帰れないし・・・大急ぎで仕事から戻ってみたら・・・「真田丸」は終わった後だったし・・・そういえば今日は放映時間の変更をするんだったよな・・・と、ちょっと見られずがっかりしたり・・

 出口調査でおおむね自民圧勝の雰囲気はあったもののちょっと気になるからテレビを見ても、実際の開票の結果がすぐには出ないから、そのうち飽きてきて、ブログアップに時間を割いたり・・

 そんな裏切り??にあったりする中、日ハムはあれよあれよという間になんと14連勝もしてしまってて・・・もう飛び上がる喜び。

 今日の試合はほぼ勢いと執念で勝ったようなものなんだけど、勝ち方がいいじゃないですか。

 大谷君で遂に負けかと思いきや・・・5点差を跳ね返してサヨナラ勝ちなんて・・・

  あぁなんて不憫。 球場に足を運んで生で見たかったなぁ・・・・。

 それでも負けないソフトバンク・・。 今日もゲーム差は縮められなかったけれども、ジワリジワリとくる日ハムの勢い・・ちょっとは気にしていただけたか?

 広島の快進撃は相変わらずだが、広島は8連勝あたりから連勝連勝でTVのニュースでも盛り上がったけれど、同じ11連勝をしてもテレビでは広島とは大きく扱いが違ってたのにはちょっと残念。

 ・・・これだけ勝ってソフトバンクの背中は見えてもまだまだ追いつくところまではいってないのだからしょーがいって言えばしょーがない。

 いいことはもう一つあって・・・、昨日スーパーで売ってたエビを天ぷらにして食べたら・・


  なんと・・・この2ヶ月毎日欠かさず発生していた太もものじんましんが・・・


   ぴったり止んだ。


    なんか奇跡に近い・・・気がする。


  元来エビアレルギーだった小生が40年以上かけて少しづつ克服してきたエビアレルギーもまだ完全に回復とは言ってないが・・・


   目には目を・・・アレルギーにはアレルギーを・・・という理屈で、体に抗体が出来ちゃったのか?って思いたくなる劇的な治まり具合に驚きを通り越してただぽかんとしてしまったが・・・もし明日も発生が無かったら・・・これはほんまもんだと思いたい。


  うれしいニュースを後にもってきたのには訳などないが・・・


    ただただ・・・嬉しい

          の一言に尽きる。


    今日はいい夢を見て寝れそうだ。


   でわでわ また




別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
海外自炊生活・・・デザート編
2016-07-02 Sat 18:44
ナマステ!
 
 普段の食事は取り立てて記事にするようなこともないものなんだが・・・
  
 Hさんと同居するようになってから、少しづつ相手に合わせる食事やメニューも取り入れなければならなくなった。
 
 
 そんな相手の要望にお応えして作ったのが・・・
 
     本日の一品・・・・ハウスプリン。
       ハウスプリン  
  
 Hさん・・材料だけは日本から大量に持ってきてて、ハウスプリンまでわざわざ持ってきていた。
 
  味も似たようなプリンの素はこっちのスーパーでも手に入るんだが、Hさんは何でかんで日本のものじゃないと気が済まないところがあって、JALで往復すれば彼の場合70キロまでただで持ってくることができるので、米やらレトルト食品、たくあんや奈良漬、○○の素とかいった加工品をどっさり持ってくるのです。
 
  冷凍たこ焼きとかお好み焼きとかいうのまで持ってきてたのには驚いた。
 
  なんとも関西人の徹底したえげつなさをさりげなく披露する方で、それを少しも恥ずかしいとは思わない人なので、正直一緒に街を歩きたくはない人だ。
 
  実はHさん、3ヶ月に一回、とある病気の定期検査で日本に帰らないといけない人なので、そのたびに大量に買い込んでくるわけです。こっちのもの食べて体に異変でも起きたらちょっとやばいってこともあるんですけどね。
 
 おかげで、小生がこっちのスーパーでわざわざ買った肉やら魚やらがなかなか消費されず冷凍庫で1ヶ月以上も眠ったままっていうのが一杯ある。
 
  で、問題なのは・・それらの食品・・・結局料理するのは小生だってこと・・・。
 
 このプリンにしたって、作るのは簡単とはいえ・・・自分で買っておきながらなかなか作らない。
 
   それがある日・・「プリンでも食べたいねぇ。」とか言うもんだから、「そんなの今ないよ」って言ったら・・実は・・と言って・・大量に部屋から持ってきた。
 
 台所の棚にはもう置くスペースがないので、自分の部屋のスーツケースの中に保管してあったんだと・・・。
 
 じゃ、作ってやるよ!とは言ったものの・・・それに合う器がなくって、結局スーパーで小生が探して・・作ったわけだが・・
 
 
 日本の加工食品・・小生も多少は持っていて、自分のペースでこれまでは消費していたんだが・・・Hさんが来てからというもの・・料理の仕方も内容も少しづつだが変化が見えてきて、昔みたいに煮込み料理をこっちの材料で作るということがなくなっちゃったのであります。
 
 ま、そうはいっても、こっちじゃ買えない漬物とかもいろいろ食べさせてもらっているので、条件は50:50としてお互いの美味しいとこ取りをしてるわけで、ま、仲良くはやってるが・・・
 
 
   50半ばをとっくに過ぎた二人が・・「真田丸」を見つつプリンにスプーンを挿して食べる図は・・きっと他ではあまり見られない・・。
 
 
 でわでわ また
 
 
 

 

別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
一年を振り返る。
2016-06-25 Sat 11:41
ナマステ!
 
 この一年、ずっと痒みと闘ってきた。
 
 事の始まりは、ダニなのだが・・今思うと敵の姿が見えないだけに、果たしてそれがダニだったのかどうか怪しいところもあることはある。
 
 一年前のちょうど今頃、ある日突然お腹回りにぶつぶつが出来て猛烈な痒みに襲われて以来、止むことなくいつもどこかが痒くて不快な思いをしてきた。
 
 医者にも見せて、ステロイド剤を飲み、ダニ取りマットを買い・・とかしたが、そのうち、腹の周りが黒ずんできて、ステロイド剤の投薬をやめて、別な薬を飲んだり、塗ったりしてきたが、一部には若干だがステロイド剤も混じっていた。 
 
 そんないろんな薬を飲みつづけてきた結果、少しづつ痒みは治まってきて、薬の量も少しづつ減らしてきてやっと4月に完全にそれまでの薬とは縁が切れた・・・と喜んでいたのだったが・・・
 
 この5月に今度は突然のじんましんに襲われたのだった。
 
 ところがこのじんましん、主に両足太ももに集中して発生するのである。
 
 じんましんだから発生から2~3時間後には何事もなかったかのように消え失せるのではあるが・・
 
 毎日同じ時間に必ず現れるようになって・・・結局今も続いている。 
 
 主に朝起きてから30分後あたりに発生することが多いのだけど、時々夕方にも朝ほどではないにしろ発生することがある。
 
 過去にもハンバーグなどで起きたことが2回ほどあるけれど、もう彼此30数年前までの出来事だった。
 
 アレルギーで行けば小生・・・じつはエビが駄目で、これはかなり克服してきたんだけれども・・まだ甘海老や生のエビには拒絶反応が起きるらしくて、もっぱら天ぷらかボイルしてあるもの又は乾燥エビまでにして用心しながら食べている。
 
 で、今回のじんましんは、どうやら食とは関係ないとは思うんだが、ダニの痒みから始まって摂取してきたステロイド剤とかの副作用?で体質が変化しちゃったのかな?とかいろいろ考え、悩み、今日に至っている。
 
 鉄臭い水が悪いのか?とは思っても、こっちに来てから水道水では料理してないし、ミネラルウォーターもずっと以前から使っているもので、特に4月から変えたっていうこともない。
 
 ネットで見たらば、今回のような周期性じんましんの7割は原因不明だということらしくて、その対策はどうしたらいいのかさえも分からない状況でいる。
 
 日本に帰れば自然消滅するんじゃないか?っていう楽天的な気持ちでいるのだけれども・・・
 
 今は毎朝、股を開いてムヒ軟膏を発生個所に塗り塗りしてスゥ~~~~~っとする清涼感に助られて自然鎮火?を待つみたいな感じの毎日を送っている。
 
 腰痛持ちで、日ごろから座ったり立ったりする度に痛みをこらえるという生活も辛いものだが、痒いのを我慢する日常っていうのもこれまた辛い。
 
 日本に帰ればなんとかなる! その一念で、残りひと月・・・頑張るしかないかな。
 
 
 でわでわ また

  追:自分で見てもおぞましいので、写真を載せることは控えました。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
密室・・恐怖と微笑み
2016-06-18 Sat 23:22
ナマステ!

 おそらく、ここコタバルの中ではかなり高いビルにはいると思うが、今の住まいは26階。 日本式で行けば27階になるけれど、もちろんそこそこ見晴らしはいい。

 ただ、ここのエレベーター・・・お隣K国のLG製なのです。

 3台あるエレベーターも今は2台のみが稼働中。 ここ1週間1基は完全に停止。

 そしてビルメンテナンスはサムソン。 もしかしたら建設会社はサムソンだったのかもしれない。

 見かけは古そうだが、ここのビルはまだ10数年しかたってないはず。 

 しかしながら・・造りは最低。 部屋の鉄製の窓枠は5mm程全周にわたって隙間があり、夜明け前や夜中のモスリムのがなり声がよく抜ける。

 そんな見かけ40年の高層ビル? 毎日乗らざるを得ないエレベーターに正直・・・
     
    恐怖を感じている。

 そしてたまに停電する時があって、そんな時にもし乗り合わせていたら…と思うとぞっとする。

 たとえ乗っていなくても停電でエレベーターが動かない時は26階まで非常階段を使わざるを得ない状況に陥るのは当たり前・・。 一応は非常用電源で動く範囲ではあるが・・・この前の停電では動いてなかった・・・。

 ジャカルタのビルでエレベーターに閉じ込められて以来そーゆートラウマが襲ってくる。
   
     なんせ韓国製だ。

 ジャカルタの時は9階だったから動かない時は9階まで上がれば済むことなんだが、今の自分に26階は過酷だ。

 残り2台のエレベーターも時々交互に動かしてない時があって、おそらくメンテナンスをしてると思うのだが、ちょっと頻繁すぎる間隔でやっている。 住民には知らせてないが、何か問題でもあるんじゃないかと勘ぐってもおかしくはない。 
  
    くどいが・・・なんせ韓国製だ。

 そんな中、ふと各階への選択ボタンが並んでいる上を見ると・・・
       スマイル
   なんとなく間の抜けた顔が・・・・
 
  たんなるカード挿入口なのだが・・・上の説明文はシールであとから張り付けたもので、もともとは上の目に当たる2つの穴で別なプレートが張られていたのだが、たぶん壊されて、思いがけずにこーゆーことになったのだと思う。 

   これが日本製の倍以上時間がかかる26階までの長旅?を癒してくれるのです。

  エレベーターという特別な密室に他人が入ってくるとどうしてもどこか視線を逸らして天井とかを見つめる・・っていう感じになるものだが、小生はこの顔が好きでたまらないからついついここを見つめてしまう。

 恐怖を忘れるにはこーゆー微笑ましい何かがあるだけで救われる。


  でわでわ また


別窓 | 未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 40億のはざまで | NEXT>>
copyright © 2006 40億のはざまで all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
QLOOKアクセス解析