あいやばば
http://asiantown.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
ダニ騒動
2015-11-27 Fri 01:24
ナマステ!

 いやいやいや・・・・ダニ騒動ももしかしたら終結を迎えることになるかもしれません。


 事の発端は7月半ばに今居るところに移ってきてから・・・。


 移って間もないある朝・・・左わき腹が無性に痒くて痒くて・・・一気に20か所くらいの発疹が出来てまして・・・


 「ありゃりゃ~~・・・もしかしたら・・ダニ?」・・・と。 


 今までダニによる被害が無かったか?って言ったら・・ネパールじゃ年がら年中だったような気もするが・・それでも毎回2~3か所程度で放っておくといつの間にか治ってた・・っていうものばかりで今回みたいに大量に食われたことは無かった。


 最初は万能薬?のタイガーバームとか、無比(ムヒ)とかぬってたんだけど、日毎に被害個所が広がって行って、脇腹全周に広がり、更に後頭部にも広がって・・・自分的には逆流性食道炎どころの騒ぎじゃなくなってまして、小生ちょっとばかり真剣に考え始めました。


   頭にも攻撃されたとなるとちょっとイラッと来たもんだから、イオンに行って抗菌枕と抗菌マットを買ってきました。

   まず、抗菌枕。 Anti Dustmiteっていう文字と絵が見えるでしょうか? Dustmiteとは家ダニのことです。
         抗菌まくら


   そして同じく抗菌マット。
          抗菌マット
     こちらも同じくAnti Dustmiteって書いてあります。


  この二つをまず購入して、次は・・・
          アルミ保温シートで隔絶
   保温用に売っていたアルミシートを買ってきて、ベッドの上に貼り付けました。


  ベッドカバー、シーツを洗濯して、枕カバーも洗濯して、最後に掛け布団には熱湯を掛けて脱水。

  
       抗菌マットを敷いて・・・・
       抗菌マットを敷いて

      選択したベッドカバーを被せて
       洗濯したベッドカバー

      同じく洗濯したシーツと熱湯消毒した掛け布団。
     シーツと掛け布団


  これで、安眠が出来る!!


    と、思ってたんですが・・・・・



 今でも毎週日曜にはシーツと掛け布団枕カバーと言ったものを洗濯したり熱湯を掛けたりしてやってたんだけど・・・


 全然効果が表れず・・・10月初めにシンガポールに行った時に医者に見せたら・・・とりあえずステロイド系の塗り薬を3種類もらってきまして定期的、不定期的に塗ったりしてみましたが・・・あまり効果なし。


 もう10月に入ると、腹部から胸部、首、肩、後頭部、足の一部と顔と腕を除く部位・・・ほぼ全身といってもいいかも知れませんが発疹が出来てしまって・・もうお手上げ状態。


 夜中に無性に痒くなって起きて薬を塗ってまた寝て・・っていうのを繰り返したりで、寝不足の日もけっこうあって仕事中にもどこかしら無意識のうちに掻きながら仕事をしてる感じで、集中力も高まらず・・・


 日本に帰ったら、また医者に行ってみよう・・と言うことになりました。


   で、診てもらったのはいいけれど・・診断は一緒で、今度は飲み薬のステロイド剤ももらいました。


   塗り薬も同じくステロイド剤。 頭用、首用、ボディ用(隠れるところ)と、段々ステロイドの成分が多くなってるらしいです。


  そして、ダニの駆除剤も忘れずに購入しました。


   一番値段は張るのですが、口コミでもなかなか評判が良かった・・


    ダニ取りロボ・・なる強力ダニ駆除剤であります。
ダニ取りロボセット

    中身は透かして見るとこんな感じ。
中身

     写真はラージサイズ。 2㎡をカバーできるというもので、


        あとはレギュラーサイズがこれ。 リカバー範囲は1㎡のみ。
        ダニ取りロボレギュラーサイズ


   これらをソフトケースの中にしまいこんで、
ソフトケース



        ベッドに置く。 ベッドは約2x2mなので4㎡。ラージサイズ2個で足りるのですが・・念のためレギュラーサイズを一個追加して5㎡分を置く。
        ベッドにそっと置く
これがけっこうユニークな方法でダニを死滅させる方法を取ってまして、まず誘引剤でダニをおびき寄せるのでありまして・・・このあと、ダニが美味しそうに中の物を食べるのであります。 その中には乾燥剤が入ってまして、食べ続けてるうちにミイラ化して死んでしまうと云うわけです。 で、次なるダニがやってきてはその死骸を食べて、餌も食べてまた乾燥剤でミイラ化して・・しめつする・・・・んだと。 

    他のメーカーでは例の誘引剤と粘着剤の両方で駆除するっていうのもありましたが・・・なんかおもしろそうなのでこちらに決めました。


     でも、これだけでは飽き足らず、スプレー式のダニ忌避剤・・ダニクリンなるものを買って、選択したシーツや枕カバー、枕、掛け布団・・・みんなに吹き付けてダニ予防を心がけましたが・・・・
       ダニクリン・・ダニ忌避剤
   ダニは間違いなく居ないはずなのに・・・・


   それでも一向に痒み地獄から抜け出せません。



   何を飲んでも塗っても・・どこかしらにヒスタミンがはびこって悪さをする。 



    で、一度二日間ステロイド剤を使うのを止めたんですが・・・やっぱり若干ではありますが、使わないよりは使った方がましだったということが判りました。


    でも・・・・痒い時には大そう痒くなって、基本症状は悪くなる一方なんです。 初期から被害に遭ってる腰回りの発疹は黒ずんでくるし・・・何か手立てはないものか・・・。


   感ずるに・・・どうもダニにやられているわけじゃなくて、初期の段階でダニに食われて以来、アレルギー体質になっちゃってるんじゃないかなって気がするんです。 


    発生場所が次から次へと移っていくのはやはりおかしい・・・と。 こんなところ食うか?っていうような胸のあたりとか肩のあたりとか・・ほぼ左右対称に上半身全域に広がっていくのはなんかおかしい。


   そのうちに、別なやっかいな体調不良がおきまして・・・首の筋肉が張って、首が痛くて回らなくなったんです。


   借金など無いはずなのに・・・これはおかしい・・・と。


  
      たまらず、中華系マレーシア人のHOさんに助け船を出してもらったら・・直ぐに行動開始。



   で、最初は「マッサージのいいところ紹介して!」と頼んだんだが・・・「まず医者に見せましょう!」・・と。



    そこまでオーバーじゃない気がするんだが・・・HOさんはぐいぐい引っ張っていくタイプなので相談した相手が間違っていたかどうか知らないけれど、そんな大げさなもんじゃないから・・とは言いつつ、結局押し切られて



    彼の友人がやってるクリニックを紹介してもらい行ってみた。 HOさん同席なので、あまり困らなかったが、中華系の英語、シングリッシュは相変わらず聞き取りにくい。


   医学用語を知ってるわけじゃないので、半分は何言ってるのか判らなかったが・・・


  「都合2ヶ月以上ステロイド剤を使ってきて全然症状が治まらないのは他に原因があると思うから、今すぐにすべてのステロイド剤の使用を中止して下さい。」・・・と。


   で、首の痛みと、身体の痒みを抑える薬を調合してもらって、飲み始まって二日経つのだが・・・・


   これがすこぶるよろしい。 



    首の痛みは10日前頃からあったのだが、痛みを感じるまで首を回すとせいぜい90度しか回らなかったのに・・今は150度くらいまで回復しました。


    身体の痒みも完治とはいかないけれど、徐々に薄らいできている様子。 2日間でこの調子は上出来です。 

 
   むやみに掻きたくなるような痒みが無くなりまして、ちょっとポリポリと手が伸びる時があるんですが、1~2回軽く揉むだけで治まっちゃうし、薬名が判るのは5種類もらったうち2種類くらいで後の3種類は何を飲んでるんだか・・飲まされているんだかわからないけれども・・・とにかく良い方向には向かっているのでありまして・・・あらためてHOさんの力は偉大だと思い知らされました。


   クリニックには2~30人来てたんだけど・・・先に電話してて「今から行くから。」って予約を取って?行ったら、30人抜きでいきなり診察が始まっちゃんたんですから・・・・

   
  先生も50半ばの先生だけど、いろいろ質問してきて、もしアレルギーのタイプを知りたかったらうちで検査できるから、もし処方した薬で症状が変わらなかったら、次回は検査をやってみましょう・・ということになって、そこをあとにした。


 今はマッサージじゃなくて、そこの医者に診てもらってよかったなぁ・・と思ってるところですが、もっと早くHOさんに相談すればよかったと思う次第であります。


  HOさんは小生が海外で仕事をする時にお世話になってる会社の現地法人のNo2でありまして、実質の会社の顔である訳なんですが、こーゆー人とお友達になれたというのがちょっぴり嬉しいのであります。


   さて・・・今宵はここらで・・・。



  でわでわ また


   追伸: 「あいやばばライフ」の方も更新しましたので、よかったら覗いてみてください。




スポンサーサイト
別窓 | 私について | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 40億のはざまで | NEXT>>
copyright © 2006 40億のはざまで all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
QLOOKアクセス解析