あいやばば
http://asiantown.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
箒・・の話
2016-03-21 Mon 00:03
ナマステ!

 先日KLに行ったのだが、その中心街の賑わいときたら・・・やっぱり大都会の様相を呈していて、よくここまで大きくなったもんだ・・・と感心したのでありますが・・・


 先進国と肩を並べようかというその林立するビルディングと比べて、日用品類はまだまだ旧態依然、何のアイデアも向上心も見られない低品質のものが目立つ。


 その一つが箒とかの掃除用具。


 部屋を掃除するに当たり、いちいち掃除機を出すまでも無く、軽~く箒でほいほいと掃けたらちょっとは便利かなと思い、お隣のスーパーというかショッピングモールに出掛けてみた。


 日本の玄関掃除用のシュロで出来たやつに似たものとかデッキブラシとかモップも売ってるのだが、流石に座敷箒は無かった。


 無かったというより上記の物はいずれも中国製のプラスチック製品が主で、それらは腰が全くなく根元からクニャっとなって全然頼りないものだった。 一番重要な箒の先端が使えないのであります。 


 そのなかで座敷箒ではないが手箒に近いものがススキの穂先を集めたようなもので作ってあったのがあった。


      10本くらいぶら下がっていた中から一番均一に広がって、先が揃っているものを選んだのだが・・・。
       マレーシア製手箒
     

     材料はススキっぽい。 穂先を束ねて・・までは日本の箒と一緒なんだけど・・日本の箒と比べてこの束ね方の線のいい加減さ・・・。
     これを見たら日本の匠はどう思うでしょうねぇ・・・。
      手箒・・その2
     更にこの写真の左から2束目と3束目を見るとなんとなくもやもやっとしたものが見えるかと思うのだが・・

     これは実は種。 
     バタバタと床を叩いたら・・・こんなに落ちた・・・・。 ネパール製の箒も同様だったのを思い出した。
      種が落ちる・・・。

    
    この作業は室内では出来ないので玄関先とか塀にぶつけて使う前の慣らしをやるのだが、スズメなどはこのあと大挙してやってきて落ちた実を突く。 ここじゃ室内でやるしかないので、恐る恐る叩いては回収して・・というのを繰り返しやっと使用できるまでになった。

   で、テストで掃いてみたが・・・・・・こんどは穂先が折れて折れて・・・自らゴミを作る箒というのも珍しい。
     穂先が落ちる


   結局・・・やればやるほどゴミが増えていくので・・・・途中でやめた・・・。


       なんとなくお蔵入りになる気がしてならない。



   日本人の作る道具って素晴らしいな。 



        あらためて思いました。


  でわでわ また



   

スポンサーサイト
別窓 | もの | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 40億のはざまで | NEXT>>
copyright © 2006 40億のはざまで all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
QLOOKアクセス解析