あいやばば
http://asiantown.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
一年を振り返る。
2016-06-25 Sat 11:41
ナマステ!
 
 この一年、ずっと痒みと闘ってきた。
 
 事の始まりは、ダニなのだが・・今思うと敵の姿が見えないだけに、果たしてそれがダニだったのかどうか怪しいところもあることはある。
 
 一年前のちょうど今頃、ある日突然お腹回りにぶつぶつが出来て猛烈な痒みに襲われて以来、止むことなくいつもどこかが痒くて不快な思いをしてきた。
 
 医者にも見せて、ステロイド剤を飲み、ダニ取りマットを買い・・とかしたが、そのうち、腹の周りが黒ずんできて、ステロイド剤の投薬をやめて、別な薬を飲んだり、塗ったりしてきたが、一部には若干だがステロイド剤も混じっていた。 
 
 そんないろんな薬を飲みつづけてきた結果、少しづつ痒みは治まってきて、薬の量も少しづつ減らしてきてやっと4月に完全にそれまでの薬とは縁が切れた・・・と喜んでいたのだったが・・・
 
 この5月に今度は突然のじんましんに襲われたのだった。
 
 ところがこのじんましん、主に両足太ももに集中して発生するのである。
 
 じんましんだから発生から2~3時間後には何事もなかったかのように消え失せるのではあるが・・
 
 毎日同じ時間に必ず現れるようになって・・・結局今も続いている。 
 
 主に朝起きてから30分後あたりに発生することが多いのだけど、時々夕方にも朝ほどではないにしろ発生することがある。
 
 過去にもハンバーグなどで起きたことが2回ほどあるけれど、もう彼此30数年前までの出来事だった。
 
 アレルギーで行けば小生・・・じつはエビが駄目で、これはかなり克服してきたんだけれども・・まだ甘海老や生のエビには拒絶反応が起きるらしくて、もっぱら天ぷらかボイルしてあるもの又は乾燥エビまでにして用心しながら食べている。
 
 で、今回のじんましんは、どうやら食とは関係ないとは思うんだが、ダニの痒みから始まって摂取してきたステロイド剤とかの副作用?で体質が変化しちゃったのかな?とかいろいろ考え、悩み、今日に至っている。
 
 鉄臭い水が悪いのか?とは思っても、こっちに来てから水道水では料理してないし、ミネラルウォーターもずっと以前から使っているもので、特に4月から変えたっていうこともない。
 
 ネットで見たらば、今回のような周期性じんましんの7割は原因不明だということらしくて、その対策はどうしたらいいのかさえも分からない状況でいる。
 
 日本に帰れば自然消滅するんじゃないか?っていう楽天的な気持ちでいるのだけれども・・・
 
 今は毎朝、股を開いてムヒ軟膏を発生個所に塗り塗りしてスゥ~~~~~っとする清涼感に助られて自然鎮火?を待つみたいな感じの毎日を送っている。
 
 腰痛持ちで、日ごろから座ったり立ったりする度に痛みをこらえるという生活も辛いものだが、痒いのを我慢する日常っていうのもこれまた辛い。
 
 日本に帰ればなんとかなる! その一念で、残りひと月・・・頑張るしかないかな。
 
 
 でわでわ また

  追:自分で見てもおぞましいので、写真を載せることは控えました。


スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<海外自炊生活・・・デザート編 | 40億のはざまで | 密室・・恐怖と微笑み>>
この記事のコメント:
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
∧top | under∨
| 40億のはざまで |
copyright © 2006 40億のはざまで all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。