FC2ブログ
あいやばば
http://asiantown.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
インドのホテル、非常口の扱いがおかしい!
2017-11-14 Tue 10:52
ナマステ!



 先日、日頃の運動不足解消!っていう謳い文句でこっちに来ているH1とH2と3人で卓球をやった。


 何故か知らないけれど・・フィットネスクラブは大概のホテルで用意されていると思うが・・卓球台のあるホテルは海外では少ないと思う。 大体卓球台なんてのは今時の日本の温泉宿でもないところがほとんどだ。


  でも、なぜかあるんですよ。 このホテル。 ちなみに現場事務所を置いてるアパートにも卓球台があって、もしかしたらこの地域・・お盛んなのかもしれません。 


  ま、それはいいとして、その卓球を終えた後フィットネスクラブに入って、体重測定をしたら・・なんと1キロ以上も太ってるじゃないですか!


  これは由々しき問題!・・・と、上の階に行くにもこれからは階段を使わないといけないな・・・と必然的に思いまして・・


  で、すぐさま、レセプションに行って、階段の場所を聞きに行ったら・・・


   階段では上に行けない!との返事・・・。


  「何をバカなことを言ってるんだ! いいから階段まで案内せい!」とスタッフにけしかけて連れて行ってもらったら・・・


   小生の部屋がある1階・・扉があっても取っ手が無い・・・。 
階段室側に取っ手無し


   「・・・・どーゆーこと??」 じゃ、2階じゃ! ってんで2階に行っても・・・扉に取っ手がない・・・3階も・・4階も・・・


   しずしずと頭を垂れてレセプションまで戻ってきたが・・・ここで・・・


   爆発・・・。


   「このホテルは何を考えとるのじゃ? 開かない非常口って何? どっから入るの??」

   ちなみに階段側の表示は・・・
防火扉 常時閉
  
   防火扉につき常時閉・・というようなことが・・。 だがドアクローザー付き扉だったらいつも閉まってますが・・・

   それについてホテル側の言い分は・・「いやいや違いますよ! 部屋の廊下側からはちゃんと扉は開きますから!」


  「だからそれがおかしいって言ってるんだよ!ボ~~ケ!」


  「緊急時の逃げ道は判るが、エレベーターが止まってるとき、中に取り残された人とかの救出に階段使えないの? いちいち窓を破って強引に突入するの??」


 「消火栓ホースは廊下にあるけど・・みんな出て行ったあと・・誰が操作するの? レスキュー隊だって最初は階段使って上がって来るんじゃないの??」  


  「2階のホースを3階に持ってくることだってあるでしょ??」
非難用ドア
↑消火栓ホースの横の非常扉。


  ホテル側は・・・歯切れが悪く「その~~外部の者が中に容易に侵入出来ないようにしてありまして・・セキュリティの問題もあるんですが・・・。」


  と、言い訳じみた言葉を返したが・・・


   「それと、人の命とどっちが大事なんだ!」


    と、さらに大きな声で怒鳴りたい・・ところだったが・・・


  この国は人の命など大して尊く思ってないんだよね。 きっと・・。


   十何億もいる国なんだし、命の重さなんて虫けらと一緒。


   人が歩いているそばをトラックがほこりを舞い上げて疾走していく国だし・・


  これから先もこーゆー矛盾の中を彷徨い生きていかなくちゃいけないんだろうけど・・・



   さっさと仕事を終えて・・潔くこの国と決別?した方が精神衛生上いいかと思う。



  インドは手強い・・・。 笑っていられるうちはいいのかもですが・・。



   あとで、H1とH2に聞いたら・・非常口のシステムでこーゆー形をとっているところは一杯あるそうで・・


   それってやっぱりちょっとおかしいよな・・と、3人で腕を抱えて話しました。



   でわでわ また


ランキングに参加しています。 いずれか一つで結構ですので・・ポチっとしていただけましたら・・ブログの励みとなりますゆえ・・よろしくお願いもうしあげます! 
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


にほんブログ村
にほんブログ村    
http://asiantown.blog.fc2.com/

 ご訪問ありがとうございました。 またお越しくださいませ。
スポンサーサイト

別窓 | インドのこと | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<数十年ぶりの巨大フレア。 | 40億のはざまで | 大理石に魅せられて?>>
この記事のコメント:
#944 Re: 日本も似たような・・・
いつまでも通り過ぎない通りすがりさんこんばんは。 相変わらず・・長っ!

日本でもその辺は曖昧なんですね。 そうか・・確かにセキュリティに守られているマンションじゃ開きませんでしたね。 札幌に居たころのマンションはそうでした。 非常扉は鍵で開けてました。 

ホテルなんかは客室エリアへの入場は今はみんなカードキーですし、一般の人の入場は出来ないようになってますから、彼らの言い分も判らないではないけど・・今後はみんな都会型の解釈でセキュリティ重視にしていくんでしょうね。

コメントありがとうございました。
2017-11-14 Tue 22:00 | URL | あいやばば #/e0Sinec[ 内容変更]
#943 日本も似たような・・・
大根に引き続き出張ってきました。
日本も同じなんですよ。
警察は防犯のため非常口は戸締りを・・・・
消防は、非常時のために開けときなさい・・・
どっち何じゃい!!! という事で
自分の経験上 田舎は解放、都会は施錠が多いかな。
どちらが自分に降りかかりやすいかという判断ですね。
たまに 中からしか開かないガラス戸で、非常時は割ってください。 などというところもあります。
正解はいずこに・・・。
2017-11-14 Tue 12:55 | URL | いつまでも通り過ぎない通りすがり #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
∧top | under∨
| 40億のはざまで |
copyright © 2006 40億のはざまで all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。